ポピュラー曲のリズムがとれない

簡単に歌っているポップス曲。

でも、弾くのはなかなか大変です。

 

リズムが難しいですね。

シンコペーション(左手の伴奏の拍とメロディー拍のズレとでもいいましょうか)がたくさんでてきます。

慣れると適当に弾いても弾けちゃう、のですが最初はとても難しく感じると思います。

 

シンコペーション対策

このように楽譜に拍を点々で書き入れます。

4拍子なら2倍の点々を8つ

 

わかりやすいように。1泊目と3泊目はピンクに色を変えています。

 

そして、その場所で打鍵する音に線を伸ばします。

右手の音と左手の音ですので、上下に伸びます。

 

練習開始

書き入れたら、1小節だけ練習開始!

「い ち に い さ ん し い 」と点々を8つをカウントします。

または「1 と 2 と 3 と 4 と」でもいいですね。

それを言いながら、右手左手の音を弾きます。(まさに脳トレ!)

何度も何度もやってみましょう。

 

慣れてきたらメトロノーム

をゆ~くり鳴らしながら弾いてみます。

 

1小節できるようになると、他の小節も自然にできるようになるものです。

人気のあるポップス曲を弾きましょう。

 

大人のレッスン

2018.3.23

コメント一覧

コメントはこちらからどうぞ


TOP